最近の記事

2007年04月23日

流れるテクスチャー llSetTextureAnim

流れるテクスチャーをスクリプトで表現
このスクリプトを使えば、テクスチャーを流れるアニメーションにすることができます。

llSetTextureAnim(integer mode, integer side, integer x_frames, integer y_frames, float start, float length, float rate);

使用例


--------------------------------------------------------------------------------

default
{
 state_entry()
  {
   llSetTextureAnim(ANIM_ON | SMOOTH | LOOP, ALL_SIDES,1,1,1.0, 1,0.25);
  }

}


--------------------------------------------------------------------------------



posted by Son Clave at 18:16 | Comment( 0 ) | TrackBack( 0 ) | スクリプト

humanbar.png

この記事へのコメント

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。